FXは情報収集が大切。しっかりと背景を理解しながらこの情報収集で

疎かになっていませんか?勝敗を分けるFXの情報収集

6bac08fa789714b72d45463a42ef68b0_s

ビギナーズラックが終わる原因とは

ご存じのとおり、FXにはファンダメンタル分析とテクニカル分析があります。前者が為替に影響を与える経済情勢から今後の相場を予測するものであるのに対し、後者はチャートの上がり下がりの動向から今後の相場を予測するものです。

主にテクニカル分析を用いてFXトレードをする人も多くいますが、「なかなか利益が出ない」「昔は儲けていたけど今はサッパリ」といった声を聞くことがよくあります。そういった投資家の共通点として最も多いのが、「テクニカル分析をある程度覚えてから情報収集をしなくなった」というものです。

もちろんFXで利益が出せない原因は人それぞれなので断言することはできませんが、FXを始めたての頃は行っていた情報収集を、FXに慣れたのちに怠ったがために利益を出せなくなったというトレードは数多く存在するのです。

継続は力なり!情報収集に使えるアプリをご紹介

65dfa8d077e63f98e93f1f45890b01ad_s

すべてのFXに関する情報を網羅しようとしてもキリがありませんし、そんなことは不可能です。重要なのは、短時間でも良いので毎日定期的に為替に関係するニュースや情報の収集を継続することです。学生さんや会社員の方であれば常にPCをチェックするというのは難しいかと思いますので、以下でスマホからでもチェックできる、FX情報収集に役立つアプリやサイトをご紹介します。

Yahoo!ファイナンスアプリ

各種のレートやチャートはもちろん、為替市場にかんする最新のニュースを閲覧できます。また、経済に関する大きなニュースがあった際にはアラートを表示してくれるので、このアプリがあれば重要なニュースを見逃すということはなくなるでしょう。

羊飼いのFXアプリ (iOS専用)

各種経済指標の発表情報を確認できます。今後発表される経済指標も、あらかじめ発表された瞬間にアラート通知をさせるような設定も可能です。現段階ではiOS専用アプリなので、Andoroidを利用している方は使えないのが難点です。

FXアプリWips

過去の類似チャートを検索して、今後のチャートの予測をたててくれます。もちろんこれだけを使っていれば良いというわけではないので、ニュースを見られるアプリなどと併用すると良いでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です